Home TABLEAU
EIJIARTWORKS 絵画 tableau

タブロー

持ち運びできる絵画のことをタブローという。 second sightの各店の改装を数度にわたりやった。 その時にインテリアに必要な要素として「絵画」の存在感 が欲しいと思った。何かを表現することより 絵画がもつ 「空間創造力」を強調したい。24時間365日 不断なく 存在し続ける力がそこにいる人にいい影響を与え 絵画も また居住者がいることによって存在できている。そんな 地味な交流ができるタブローでいたい。

2012年10月 NEW YORKのEXCY GALLERYで「SOUL JOURNEY」と称する個展をする機会に恵まれた。

SOUL JOURNEY1〜13まで連作とし 詩のようなタイトルでストーリー仕立てとした。展示会の様子を含む。

Tableau

Tableau,this word has a its origin in Latin [carriable art] I ve done some redecorating constructions of restaurants in Second Sight forseveral times. At that time I found nessesity of Existence ofan Tableau. I dont want to express anything but wanted the ceativity for a space that Tableau has. 24hours,365days, it keeps exiting continuosly. And keep giving good vibration to a watcher,or inhabitant. On the otherhand a watcher make the Tableau’s existence available by itsobjectivity. i prefer such a relation between man and art.


SOUL JOURNEY1
SOUL JOURNEY1
WHERE DO WE COME FROM?
WHERE ARE WE GOING?
NOBODY KNOW ITS ANSWER
UNTIL COMING BACK TO THIS PLACE
AT THE BEGINNING OF THE JOURNEY
どこからきて どこへいくのか
ここに戻るまで
けっしてわからない旅のはじまり
SOUL JOURNEY2
SOUL JOURNEY2
IT MOVES,IT CRASHES
PAIN AND JOY HOLD EACH OTHER
AND CREATES SOMETHING NEW
ゆらぎがあり 衝突があり
いたみと喜びがひとつのものになり
なにかが産まれる
SOUL JOURNEY3
SOUL JOURNEY3
BIRTH,THE GREAT TIME OF BLESSING
UNNAMED PERFECT SELF
A MILESTONE OF THE RETURNING  JOUNEY
誕生、それは偉大なる祝福の時
まだ名もない完全なる自分へ
回帰することが旅の道しるべ
SOUL JOURNEY4
SOUL JOURNEY4
PRECIOUS PEOPLE FOR EACH
PRECIOUS LIFE FOR EACH
EACH ONE THE CENTER OF THE UNIVERSE
ひとりひとりに大事なひとびと
ひとりひとりに大事な人生
それぞれがそれぞれの宇宙の中心
SOUL JOURNEY5
SOUL JOURNEY5
MOST BLESSED MOST LOVED ONE
CAN BE THE ONE
FOR THE OTHER'S INNER LOVE
なんと祝福された 愛される存在は
それを見る人に在る愛が
あるから存在する
SOUL JOURNEY6
SOUL JOURNEY6
ALONE ALONE
EVERYBODY
EQALLY ALONE
ひとり ひとり
みんななかよく
ひとり
SOUL JOURNEY7
SOUL JOURNEY7
DARK NIGHTS IN DEEP FOREST
HOW DARK,HOW DEEP THE FOREST IS
KNOW THE LIGHTS ALWAYS
やがて 訪れる闇夜の森
たとえどんなに森が深くても
かならず光があることを知る
SOUL JOURNEY8
SOUL JOURNEY8
THE FACT WE HAVE TO KEEP LIVING
TELL US OF THE REALITY
THAT WE HAVE TO SWIM
やがて 生き続けなければいけないという事実が 泳がなければいけないという現実を教えてくれる
SOUL JOURNEY9
SOUL JOURNEY9
SOUL JOURNEY  HEADING FOR
A LIMITLESS HORIZON
ACCOMPANIED BY A BEAUTIFUL SKY
たましいの旅は 果てしない
水平線に向かう
見上げたら  美しい空あり
SOUL JOURNEY10
SOUL JOURNEY10
LIVE
PRAY
SURVIVE
PRAY
そして
いのるほど
世界は危ういものだと知る
SOUL JOURNEY11
SOUL JOURNEY11
A FLOWER OF PASSIONATE
BLOOMS
SAYING THE LIGHT
IS ON YOUR SIDE
熱く花がひとつ開く
くじけるなと
光はあなたと共にあると
SOUL JOURNEY12
SOUL JOURNEY12
PASSING THROUGH
SOMETHING DARK
IS THE TIME LOVE BLOOMS
IS THE TIME WISHES COME TRUE
どこかの闇を抜けるとき
それは愛の花が咲くとき
それは夢がかなうとき
SOUL JOURNEY13
SOUL JOURNEY13
THEN
EVERYTHNIG HAS AN END
THE END OPENS THE NEW
そしてすべてはおわり
おわりがあたらしいことをはじめる
at Excy gallery
at Excy gallery
Exhibition opening party
at Excy gallery
at Excy gallery
with my cousin and friend
at Excy gallery
at Excy gallery
本道よしこさんのビーガン料理でおもてなし
してくれました!
at Excy gallery
at Excy gallery
at Excy gallery
at Excy gallery
at Excy gallery
at Excy gallery
BearYellow
BearYellow
2011.2.28
bear yellow
 
表示数 
<< 最初 < 1 2 > 最後 >>
1 / 2 ページ
 
 
Powered by Phoca Gallery